武録


本能寺の変→秀吉の罠、光成の涙→真田幸村!

いやぁどうも。長い間さぼってしまいました。
さてさてそうしている間にも「天地人」はどんどんと進んでおりますな。
まずは本能寺の変
日本史の中でこれほどエポックメイキングでミステリアスな事件は無いのでしょうか!?私も大変楽しみにしてました!それにしてもかなり過激に描かれましたねー。今回ストーリーの流れで明智光秀の登場はそんなにありませんでしたが、炎の中の吉川=織田信長やはり魅力的!そしてなぜか上杉謙信との問答(これは怪しすぎ?)。果ては爆破!?ですよ爆破!なかなか今までないですよねぇ。びっくりしましたが、まぁとにかく謎が多い訳ですからそれもありか・・・
そしてその本能寺の変に奇しくも救われる形になった上杉景勝/直江兼続主従。そこへ乗り込んでくる豊臣秀吉/石田三成ということでしたが.....小栗三成はええ男に作り込まれてますなぁ〜
想像通りの堅物に作り込まれてますが、友達がいないとは... おい!刑部はどうした?!と突っ込みたくもなりました(^^;ま、ドラマだしこんなもんですね。・・・・と思っていたら戦国一ロマンチックな男真田幸村の登場!キャスティング発表当時は「なんだ?!ハーフか?!」と思いましたが、意外や意外。これはこれでなかなかはまってますね。まぁ幸村のイメージ自体色々ありますから、ああいうちょっと無頼なのもありかな?と思いますが、泉沢久秀と槍試合は面白かった。NHKもああいいった映像手法を使うんですね。なんだったらワイヤーぐらいまで使って飛び回れば面白いのに(^^)
ともあれ多少のストーリー上のバタバタはあれど、幸村が登場しました。あとは前田慶次郎が、いつどうやって、そもそもキャストは誰で出てくるのやら....楽しみ!
おっとその前に次回は「愛の兜」ですな。こんなのも作ってみましたのでよろしかったらどうぞ...

2009.06.05 | tenkafubuPosted  Comments(0)

Post Comment




CALENDER

2009 October
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


RECENT ENTRY


ARCHIVES