武録


天地人『ふたつの関ヶ原』

燃えましたね。いや、筋書きはわかってますよ。どんなN○Kが視聴率対策で媚びようが何しようが、さすがに関ヶ原の勝ち負け自体は変えようのない事実ですから。?マークが何個も出てくるぐらい秀秋が上杉家と親しかろうが、やっぱり裏切るんですよね。わかっててもテレビの前で「そうじゃない!」と言いたくなってしまう・・・あードキドキした。
今回はホント三成にスポットが当たってましたね。mixiの某コミュでも語られてましたが、なかなかあそこまで三成メインの関ヶ原ってそう言えば見てないような気がします。そしていやにこだわりが見えたのは大谷吉継。ちゃんと輿に載ってるし、なぜかテロップは大谷刑部吉継と官職まで入っている。秀秋の裏切りの際の「死ねやぁ〜〜〜」とか、切腹のシーンとかは割と世間に流布している通りでしたよね?密かに刑部ファンと渡してはちょっとニヤニヤ。そしてそして今回かなり痺れたのはなんといっても嶋左近!若林豪さん熱演ですね。ちょっと登場回数が少ないですが、びっしとしまってます。特に三成との最後のシーン「殿、おさらばじゃ」(ニヤ)、この(ニヤ)がかっちょええーーーーー!いやいやホント格好良すぎです。
左近ファンの方はぜひ左近パーカーを着込んで(ニヤ)っといって下さい。

shima_paka_35.jpgのサムネール画像

さてこれから直江兼続の見せ場、長谷堂の戦い。それから敗戦処理へと向かって行きます。個人的な見解なんですが、兼続が兼続たるゆえんは寧ろ関ヶ原以降にあるのではと思います。徳川から見れば上杉家はいわゆる主犯格であるにも関わらず、断絶おとりつぶしにもならず、その上今風にいうリストラもほぼない状態のまま藩を維持して行くなどなみなみならぬものがあるかと思います。そのあたり皆様いかがでしょうか?

ということで本日は【戦国bar】関ヶ原を語ろう!Vol.1。皆様お越しの際は忌憚のないご意見をお聞かせ下さい。来られた際は「ブログ見たよ」といって頂ければお通しサービス致します。

【戦国bar】関ヶ原を語ろう!Vol.1
日付:9/24(木)
時間:19:00〜
場所:渋谷無銘食堂⇒http://mumei.co.jp/
渋谷区宇田川町41-26 パピエビル2F

道順
1. 渋谷駅ハチ公口からスタート。
2. センター街を歩く。突き当たりのウェンディーズまで歩く。
3. 突き当たりを右に曲がってOUTBACKを左に曲がる。
4. にぎやかな居酒屋の先に現れる焼肉屋さん(清香苑)の向かいがパピエビル。
5. 二階の右手奥が『無銘食堂』。ビルは茶色いタイル張りで、店の壁は白塗りです。

☆八月に引き続き男性2000円、女性1000円の飲み放題!お待ちしております!
⇒twitter始めました「天下布武」で検索してフォロー下さい!こちらもお待ちしてます

2009.09.24 | tenkafubuPosted  Comments(0)

Post Comment




CALENDER

2009 October
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


RECENT ENTRY


ARCHIVES